2016年8月6日土曜日

ゆたか茶屋に

先日は、久しぶりに粉河にある「ゆたか茶屋」に行ってきました。

当院が主催している大人の遠足でも2回お邪魔をして、色々とお世話になったお店。

初めてお世話になってから、奥さんとはお手紙のやりとりをしたり、お店に遊びに行ったりしています。


マスターからは、体の相談とかも聞いていたので心配でしたが、調子も良くなってきているみたいで、お二人とも元気で良かった!!

正直言って、どこにでもある食堂といった感じだし、標高700mのところにポツンとある不便なところなんですが、なんかいつも気になってて、たまに行きたくなるんですよ。このお店。

そして、お二人とお話するのが楽しくて!

たぶん、このお店に来るお客さんは皆一緒じゃないかな。


こうして山々の風景を鑑賞しながらお茶が飲めるんですよ。


お店のお二人と他のお客さんと楽しい時間を過ごしてると、一人のサイクリストがやってきました。

朝に一度来店したみたいなんですが、再び来店。

話を聞くと、「七葛(ななかつ)」といって、このお店の隣にある和泉葛城山に通じる七つのコースを一日で制覇するというハードなチャレンジをして、無事制覇してきたみたいなんです。

わたしもサイクリストの端くれなんですが、以前あるコースを自転車で上って山頂までは行ったことがあったんですが、その勾配のきつさに、それ以後は行っていません。

一つのコースをヒルクライムするだけでも必死なのに、すごい!の一言。


この日、ゆたか茶屋のお二人の元気な姿に会えて、七葛制覇したサイクリストとは自転車の話で盛り上がって、楽しかったなあ。


0 件のコメント: