2016年8月26日金曜日

生石高原&あらぎ島

昨日は、9月に皆で行く大人の遠足の下見のため、生石高原に行ってきました。

先日一度下見に行ったんですが、なんかもっと楽しいことがないかなあっと思って2度目の下見に。

まずは生石高原へ。

この日、下界ではまだまだ残暑が厳しい状況でしたが、生石高原は涼しい風が吹いていて気持ち良かった~!

体感温度23℃ってとこかな。


前回、下見に来たときに気になっていた「笠岩」。

なんでも、弘法大師が置き忘れた笠が岩になったとされる岩で、登ってはいけないと思っていたんですが、どうやらフリーだと知りましたので、ちょこっとロッククライミング!?





今回はトレッキングは無しなので、高原でちょっと休憩したのに、次はあらぎ島へ。

あったあった!!

生石高原から車で30分のところにある田舎町なんですが、江戸時代からある扇形の棚田が有名で、写真で見たままの棚田がありました。

実物綺麗かったですよ。


また、9月6日はイルミネーションのイベントもあるようです。



この地区は、朝日夕陽百選にも選ばれてるみたいです。

こんな綺麗な田舎町だと朝日夕陽が本当に綺麗だろうなあ。



お昼ご飯は、あらぎ島にある道の駅で。

韃靼(だったん)蕎麦定食を注文したんですが、付け添えの切り干し大根の量がメインの蕎麦とほとんど変わらない(-_-;)

こんな付け添え、人生で初めてかも。

韃靼蕎麦って、苦味があるって言われてるみたいですが、全然気にならなくて、蕎麦の風味がきっちり出てて美味しかったです。


帰りに二川ダム湖にかかる蔵王橋を歩いてみました。

よく揺れるし、下のダム湖は丸見えなので、高所恐怖症の妻は待機。

でも、橋の真ん中からの景観がとっても綺麗かったです。


この日、気になるところを走り回って無事帰宅。

疲れたけど、今まで行ったことのないところばかりで新鮮でした。

今度の大人の遠足も楽しみです。

0 件のコメント: