2018年2月19日月曜日

大人の遠足in春日山


昨日は大人の遠足で「奈良・春日山周遊」に行ってきました。

10:00に春日大社駐車場に集合して、いざ出発!



出発してからすぐに、杉の大木。

自然のパワーをもらうために、みんなで手をつないで円陣

春日大社の奥にある春日山を中心に、この一帯は原始林として有名で、そのためか、変わった育ち方をしている木もたくさんあって、自然の鑑賞だけでもけっこう楽しいところです。


出発してから20分ほどで奈良と柳生を結ぶ「柳生街道」に。

この街道は、奈良から柳生に生活用品などを運搬するとても重要な街道だったようで、今でも当時の石畳が残っています。

街道のど真ん中で、剣術で有名な柳生一族になった気分で、刀を抜きながら記念写真!


ボランティアの方たちかな?

街道沿いを偵察しながら、清掃作業をしてくれていました。

普段、何も考えずにトレッキングをしていますが、きちんと道になっていて歩きやすいのは、こうした方々が日頃からメンテナンスをしてくれているからなんですね。


柳生街道を歩いて、一番目に出会うのが「寝仏」。

イッテQの出川さんのマジックじゃないけど、パっと見ただけでは、何の変哲もない岩なんですが、仏様をみんなで探してみました。


みんなでようやく探し当てました!

左に頭があって、寝ながら合唱している仏様。


次に出会うのが「夕日観音」。


はるか奥のほうにある大きな岩に彫刻された3体の観音様を見つけたのはいいんですが、遠すぎてなかなか綺麗に写真が撮れず、みんなで試行錯誤。


わたしもデジカメとスマホで何枚も挑戦してみたんですが、そのうちの、ましな写真を載せてみました。


あれ!?滝がまだ凍ってる!!


次に出会うのは「朝日観音」。

こちらは、3体の観音様が岩に彫刻されているのがすぐにわかりました。


次は「昼間観音」!??

日中、山の中を歩きながらおしゃべりが絶えない、歩き回る6体の観音様!!


またまた大木!

そんなに体沿って写真撮ってたら後に倒れるよ!!


次に「首切り地蔵」に出会いました。

その昔、荒木又右エ門さんが刀の試し切りをするためにお地蔵さんの首を切ったとされているんですが、このお地蔵さん、見事に首を切られてる!

荒木又右エ門さん、今頃、天の世界で色んな菩薩様から怒られてるでしょうねえ!


次に出会ったのは「春日山石窟仏(かすがやませっくつぶつ)」。

位置的には春日大社本殿のほぼ真裏の位置にあり、洞窟のようなところを掘って仏様が彫刻されています。

20体あるらしいんですが、今は14体しか確認できていないそうです。

国の重要な史跡にも指定されています。


後半は、広い遊歩道をブラブラ!


世界遺産「春日山原始林」の証になっている記念碑前で記念写真!


そして、若草山山頂に到着。


風が少々きつくて寒かったけど、眺めは最高!

若草山は標高342mと低山なんですが、結構迫力あり。

 

そして、下山後、最後のお楽しみのスイーツタイム!

春日大社駐車場横に新しくできたカフェ&ショップ「鹿音(かおん)」


わたしは「黒蜜きなこのパンケーキ」を注文。

甘すぎずでちょうど良い加減で美味しかったなあ。


みんなスイーツを前に幸せそう~!

自然といっぱい遊んで、色んな仏様や菩薩様と出会って、シメに美味しいスイーツを食べることができて、充実した1日となりました。

皆さんお疲れさまでした。





頭痛・めまい・自律神経失調症専門院
ケニーカイロプラクティック
〒599-8251  大阪府堺市中区平井25-2
TEL:072-201-8240

0 件のコメント: