2019/08/20

彼は理学療法士!

先日、「首が痛くて回らないんです。」っと、長い付き合いのある利用者さんが来られました。

彼とはじめて会ったのは9年前。

当時はまだ14歳で、野球部で頑張っていました。

もともとは、彼のご両親が当オフィスの利用者さんだったんですが、彼が股関節を痛めてしまい、連れてきてくれたのが9年前のこと。

以後、何かあると、すぐに施術に来ていましたが、カイロプラクティックの効果を実感した彼は、ある日、「自分もカイロプラクティックがしたい!」っと言い始めたんです。



わたしはとても嬉しかったんですが、なんせ若すぎるし、まだまだしっかりと勉強できる環境にあったので、とりあえず医療関連の国家資格をとるように勧めました。

残念ながら、日本では、カイロプラクティックはまだ民間療法という位置づけになるので、ひとつでも国家資格をとっておいたほうが良いと思ったんです。

そして、理学療法士を目指すことにしました。

そして、そして!!

去年、見事に、理学療法士の資格をとることができ、現在は大手の病院で働いています。

毎日、元気になりたいと願う患者さんのために頑張っています。

今まで、そんなに首が痛いと言って来ることがなかったんですが、今回は酷くて、1回の施術では改善しなかったので、再度施術をすることに。

とてもまじめな青年なので、必死に患者さんと向き合うことで、首にかなりのストレスがかかってたんでしょうねえ。

彼を待ってる患者さんのために、気を抜かずに彼のメンテナンスをしなくては!



2019/08/13

あら川の桃

先日、施術を始めると、入り口のドアが開き、人が入って来る気配が!

(あれ!?予約がダブったのかな(-_-;)?)

っと思ったら、

「先生、ちょっといい?」っという、聞き慣れた声が。


長年付き合いのある利用者さんが、「あら川の桃」を持って来てくれました。

心の中では(やった~~!)

わたしはグルメではないので、みかんがみかんの味をしてたらいいし、バナナがバナナの味をしてたら満足するタイプなんですが、「あら川の桃」は、わたしでも何か他の桃と違う気がします。

っと言いながら、また直接買い付けに行こうと思うだけで、まだ買いに行けてなくて、ついつい甘えて、こうしていただくだけ。

早速、次の朝にいただきましたが、やっぱり香りがとても良かったなあ。

もう少し置いたほうが甘味が増すような気がするんですが、待ちきれずに、ちょびちょびいただいてます。

桃の実には、乳酸菌のエサになる食物繊維が豊富なので、整腸作用があり、抗酸化作用のあるカロチン、ビタミンCも多く、また、コレステロールの沈着を防いで、高血圧、動脈硬化の予防にもなるようです。

以前、分子矯正医学の勉強をしていたとき、もともと病気の根源は、突き詰めていくと「活性酸素」が病変を作り出すと習いました。

また、血管の病変に関しては、まず動脈硬化が始まり、コレステロールが溜まりやすくなり、血圧上昇を引き起こしてしまいます。

それも予防してくれるんだから、まさにスーパーフルーツ!








2019/08/07

沖縄旅行のお土産

利用者さんから、沖縄旅行のお土産をいただきました!!

島唐辛子とオリオンビール酵母を使用した柿の種!
ミミガージャーキー
沖縄そば(沖縄限定商品)


石垣島と武富島には行ったことはあるんですが、実は、沖縄には行ったことがなくて。

非常に珍しいお土産をいただいて大感激です!

お土産をいただいた利用者さんですが、以前に、しばらく施術に来ないなあっと、心配していたら、ある日、久しぶりに電話がかかってきて、大病を患ったので施術に来れなかったみたいで、でも奇跡的に生還して、現在はとても元気!

今は定期的に骨のメンテナンスをしています。

もし、生還できていなかったら、この利用者さんの施術をすることもできなかったし、楽しい会話もできなかったし、こんなお土産ももらうこともできなかったし、っと考えると、感慨深いものがあります。

一口一口、味わいながらいただかなくては!



2019/08/05

13年以上ぶりの再会!

新規?の利用者さんが、耳鳴り、肩こりが酷くて来られました。

ホームページを見て?それとも紹介??

実は、以前、施術に来ていたという男性。

それも、今の場所にオフィスをかまえる前、泉北高速線「深井駅」近くにオフィスがあった時代なので、もう13年以上も前。

当時は、堺市に住んでいたんですが、結婚して、大阪市内に家を購入したそうです。

でも、耳鳴り肩こりが酷くなり、当オフィスを思い出し、また来てくれました。

しかし、思い出せない(-_-;)

そして、カウンセリング等を行い、施術を開始。

昔の記憶を蘇らせながらの施術。

施術が終わって、色々話をしていると、思い出した!!

次第に記憶が蘇ってきました。

以前、施術に来ていたときは、まだ20才代で、ずいぶんと大人の男性になっていたので、思い出せなかったんですが、はっきりと思い出しました。

急に懐かしい思いが沸き上がってきました。


医療機関では特に異常が認められない耳鳴りの場合、ほとんどは、後頭部の歪みが原因です。

また、後頭部第一頚椎第二頚椎というのは、非常に密接に関わっています。

この三箇所の骨は非常にデリケートで、とても歪みやすく、その歪みがさまざまな体のトラブルを引き起こしますが、その中のひとつのトラブルが耳鳴りです。

この彼も、かなりの歪みをもっていました。

少し時間はかかると思いますが、全力でサポートしたいと思います。




2019/08/03

名倉潤さんを苦しめた・・・

ネプチューンの名倉潤さんをうつ病へと導いてしまった「頚椎椎間板ヘルニア」。


私のオフィスにも、過去に頚椎椎間板ヘルニアの手術をした方が数名来られたことがありましたが、しびれや痛みは、残ったまま。

「少しでも楽になれたらと思って。」といって来られるんですが、一度メスを入れてしまうと、なかなかカイロプラクティックの効果は期待できません。

こんなとき、本当に可哀そうというか、悔しいというか。

もっと首の骨を大事にしてくれていたら、こんな大事にならなかったのにと思います。

首が痛い、肩の痛み、手や腕のしびれ、痛みなど、必ず前兆はあったはずなんですが。

もともと、人間は、起床してから寝るまでの間、首が悪くなることしかしていません。


悪い姿勢でのデスクワーク。


長時間のスマホ利用。

その他、前傾姿勢ですることばかり!!


また、頭に枕を当てて寝る。
(寝かたについては、https://kenny-chiro.info/nekata.htmlを参考に)


人間の骨には、正しい形というものがあります。

その形が崩れるから、頚椎椎間板ヘルニアをはじめとする、さまざまな体調不良を起こしてしまいます。

骨の歪みは、誰にでもあります。

日頃から、骨の歪みを定期的にメンテナンスすることがとても大切です。