2015/01/09

樹氷の金剛山

昨日は、今年最初のトレッキングに行ってきました。

行先は「金剛山」。

金剛山はこれで2回目なんですが、妻も私も、どうも金剛山があまり好きになれなかったんですが、雪山となると、やっぱり金剛山かな。

っと、いうことで、行ってきました。

今回は、寺谷ルートという、初めてのルート。

府営の駐車場に車を停めて出発。

でも、山の天辺は、濃い霧がかかっていて、どうなることやら(-_-;)



寺谷ルートに入ると、もう地面は凍結状態。

でも、初心者向けのコースとあって、危険箇所は木階段を設置してくれてるし、凍結を除いては、とても歩きやすいコース。


途中、スギが登山道を遮っていました。

どうやら土手が崩れて上から落ちてきたようです。

この大木を潜って、さらに歩きます。


しばらく歩くと、レインボーブリッジが!

にくい演出ですねえ。

誰が作ってくれたんだろう??

このあたりから、トレッキングシューズだけでは、もう限界。

アイゼンを着けます。


もう、地面が凍結で硬くなっていて、トレッキングポールが地面に刺さりません。

すれ違ったおじさんに聞くと、先日雨が降ったようで、それが凍ったらしいんです。


いつものごとく、のんびりのんびり歩いて、1時間半で頂上手前の遊歩道に出ました。

遊歩道に出ると、そこには綺麗な樹氷で、下界とはまったく別世界!

妻と二人で思わず「わ~~!」っと、声を出してしまいました。

なんだか、何歳になっても、雪を見ると、子供に戻ってしまいますね。


頂上近くにある、転法輪寺の境内の樹氷も綺麗かったなあ。

まるで白い花が咲き乱れてるみたいでした。


山頂でツーショット。

近くにおられたおじさんにお願いして、撮ってもらいました。

次いで、色んなことを教えてもらって、山に登る人って、本当に皆さん心が温かいですね。


今回のお昼ご飯は、売店できつねうどん。

売店内は、大きなストーブを設置してくれているので、ぬくぬく状態で、美味しくうどんを食べることができました。

この売店は、一品注文すると、持ち込みもOKみたいです。

例えば、おにぎりは持ち込んで、うどんは注文するといった感じで。

ちなみに、お昼ご飯になりそうなメニューは、このきつねうどんとおにぎりだけ。


今回のトレッキングで、妻も私も金剛山が好きになりました。

この寺谷コースは、初心者や短時間で登りたい方にはおすすめです。

妻が「え!?もう着いたの??」っと、拍子抜けしてたぐらいですから。

この寺谷コース、気に入ってしまいました。

もうひとつ、気になるルートがあるので、次回に行ってみようと思います。