2015/08/25

チョイ悪パンダに

我が家の愛車パンダがチョイ悪パンダになってしまいました。

ラジエターの調子が悪いので点検してもらっていたんですが、点検から帰ってくると、大きな径のマフラーに変わっていて、可愛い音だったマフラーの音が低音の響くマフラーに!

あの可愛かったパンダがチョイ悪になって帰ってきました。

実は、去年購入したときから、マフラーの音があまり好きじゃなかったので、どうしたものかと考えていたんですが、ショップに相談したところ、マフラーを作ってくれるということでオーダー。

6月にオーダーして、やっと出来上がってきました。

次いでにラジエターの調子も悪かったので点検してもらったんです。

アクセルを踏み込むと、思っていたとおりのいい音!

900ccなので、音だけイッチョ前で、スピードは出ないんですけどね(^-^;


そして、イタリアでも走れるように、ユーロナンバープレートを付けてもらいました。
(イタリアで??走られへん、走られへん)

タイヤも全部交換して、走り心地良くなった・・・かな?

でも、最近、地面からのショックがあったときのステアリングに伝わるガタツキが気になっていて、調べてもらったら、どうも駆動系に緩みがあることが発覚。

急を要する問題でもないようなので、次回にするとして、また、しばらく一緒にいられます。

駐車場にパンダがいないと、なんとなく元気が出なくて(-_-;)

また、しばらくはドライブを楽しめそうです。




いつもお世話になっているショップ→ガレージリトル