2016/07/19

大人の遠足in保津峡

昨日は、大人の遠足の日でした。

行き先は「能勢・妙見山」。

能勢電「妙見口駅」前の駐車場に集合。


実は、この日、参加者さんの誕生日だったので、プレゼントを贈呈。

ある通院者さんにお願いして、アイシングクッキーを作ってもらいました。


彼は、趣味がテニスなので、ラケットやテニスコートの形をしたクッキーなど、可愛いクッキーばかりで、他の参加者さんにも大好評!!


それと、もう一つおめでたいことが!

いつも大人の遠足を手伝ってくれているカイロプラクティックの後輩が結婚したので、可愛いブーケの贈呈。

ほんとうは奥さんに渡したかったんですが、残念ながら参加できず、彼に預けることに。


めでたいイベントのあと、さあスタート!


今回の登りに利用する初谷コースの登り口まで、しばらく舗装路を歩きます。


ちょっと歩くと、のどかな田畑のある集落に。


この日の天気予報は曇り後雨になっていたんですが、気持ちの良い晴れ!!


スタートして15分ほどで、初谷川沿いのコースに入ります。

前半は、綺麗に整備された歩きやすい道。


後半は、沢渡りが多くなり、皆、慎重に渡ります。


なんと!このコース、沢渡りが12回もあるんです。


沢渡りの途中に固まった!!


皆でわいわい、そしてハア~、ハア~息切れしながら無事全員山頂の寺院に到着!

久しぶりの2時間30分のトレッキングで、少々お疲れのよう。

お昼ご飯は、皆、心なしか言葉少なげに、おにぎりや弁当を頬張っていました。


お昼ご飯も食べたし、休憩も十分にとったので、元気回復!!

そこで記念写真(パシャ!)


登りは谷を歩くイメージだったんですが、下りは広々とした尾根を歩いて下ります。


とても明るくて、たまに展望もあり、気持ちの良いコース。


今回参加してくれたのは、

最近かなりお腹がバージョンアップした、自称シンガーソングライターの彼、

この日、誕生日を迎えた大人の遠足皆勤賞の通院者さん、


兄弟みたいに仲良しの通院者さんとその友達。

通院者さん、2日前に仕事中に肋骨を骨折してるにも関わらず参加。

その根性には脱帽です。


仕事関連の友人と通院者さん+わたしの妻。


久しぶりに参加のご夫婦。

この夫婦との付き合いも長いなあ。もう13年になります。


カイロプラクティックの後輩と通院者さん、それと大人の遠足でマスコット化してる参加者さん。


そして、何事もなく無事に下山。

駅前でアイスクリームを食べながら団らん。



皆さん、お疲れさまでした。

妙見山、楽しめたかな!?

でも、本当に疲れた~(-_-;)



でも楽しかった~!