2017/02/20

大人の遠足in箕面山

昨日は大人の遠足で「箕面山」に行ってきました。

箕面の滝は有名だと思うんですが、滝の隣には標高352mの箕面山があります。

標高は低いんですが、登りも下りも立派な山道。


阪急「箕面駅」前よりスタート。

まずは、箕面の滝まで行ける舗装路を歩きます。


日なたはけっこう暖かいんですが、日陰に入ると、まだまだ冬を感じます。


阪急「箕面駅」から滝までは、車の通れる綺麗な舗装路になっているんですが、わたしたちは途中で違うコースを選択して滝まで歩きました。


滝の前で記念写真(パシャ!)

箕面駅から滝までは3kmもないので、皆余裕の顔で写ってます。


久しぶりにお猿さんに会えたなあ!!

一時期、観光で訪れた人がお猿さんに食べ物をあげていたので、滝近くでは、お猿さんがいっぱいで危険だったんですが、最近では、お猿さんを山奥に返す努力をしていたので、ほとんど見かけなくなっていました。


滝で十分に休憩をとったのち、箕面山へ。


箕面山は、山頂までの距離が短い分、坂が急で、油断してしまうと、下まで転がっていきそうな登り道。


そして、滝から約40分で山頂に到着。


さらに奥まで歩いて行くと、箕面の山々が見える展望スポットに到着。

ここでは、雑誌風に写真撮ってみました。


そして、下りに入ります。

下りもけっこうな急坂なんですが、もうメンバーさんは慣れたもんです。



そして、わたしが楽しみにしていた最後の急坂。

ロープが張られているほど急な坂で、ここで「きゃ~!!怖い~~!!」っというみんなの声を聞きたかったんですが、


楽しそうに下る女子!!

ん・・・・面白くないなあ(-_-;)

そして、なんなく下りもクリア。

悔しい~!

今度はもっと怖~いコース見つけにいってやる!


山遊びをしたあとは、みんなお楽しみの昼食。

その前に、汚れたままの靴では、ちょっと入りづらいお店なので、沢で靴の洗いっこ。


今回、昼食の場所に選んだのは、「河鹿荘」というレストラン。


前菜は、地元で採れた野菜と魚。

盛り付けがオシャレ!

味もこだわりを感じる美味しさでした。


そして、パスタ。

みんなそれぞれ好きなパスタを食べたんですが、わたしはエビとポルチーニのリングイネ。

美味しかったなあ!

今度、家で作ってみよう。


デザートにはアイスクリームとチーズ。

どれも美味しくて満足でした。

また、箕面に来たときは寄りたいです。


このレストランは、その昔、旅館だった建物を改装して作ったイタリアンで、味も美味しいんですが、店内の雰囲気もとても良く、店員さんの対応もなんかオシャレでした。


天気も良く、底冷えするほどの寒さでもなく、気持ちよくトレッキングできた1日となりました。

みなさん、お疲れさまでした。