2017/06/05

鍋谷峠へ

昨日は、鍋谷峠に行ってきました。

この峠に来るのはもう2年ぶりぐらいかなあ。

20年前にはじめて来て以来、足を鍛えるために何度も訪れてはタイムを計ってた場所で、地元サイクリストもよく来てました。

鍋谷峠は和泉市から和歌山側に行くときに利用する峠だったんですが、今年の4月に新しい道路ができて、峠を越えなくてもスムーズに和歌山に行けるようになりました。(自転車、原付は通行不可のようです)

父鬼を通って、よくタイムを計ってたスタート地点に来ると、なんか開けて明るくなってるし、新しくできた道路が見えてる!

以前は杉がたくさん伸びていて薄暗かったのに。


まあ、とりあえずスタート地点でタイムを計るためにストップウォッチをオンに。

すると、スタートしてすぐに新しい道路に出てしまいました。

周りを見ても他に道が無いので、車道を走ってみます。


なるほど!

少し車道を走って再び昔からある道に入るのか!

でも車の往来がけっこうあって渡れない(-_-;)

従来の道に入ると、昔から変わらない道が。


そして、峠までのタイムは43分。

写真を撮ったり、車道を横切るのにロスした時間を3~4分として約40分かな。

以前最後に計ったときは35分台だったから、走ってないわりにはあまり足の衰えはなかったかな。


久しぶりだったので、まずは自転車を降りずに走れるかなあと思ったんですが、大丈夫でした。

それと、ひとつ分かったことがあるんですが、昔より視覚から入る登り坂に対するストレスがあまりなかったんです。

たぶん、トレッキングを始めて、急斜面を登っていく機会が多かったので、あんなに苦手だった鍋谷峠までの登り坂がとても緩やかに感じて楽しく登れてしまいました。


この日は綺麗な青空で、気温もそんなに上がらず、自転車日和で楽しかったです。




頭痛・めまい・自律神経失調症専門院
ケニーカイロプラクティック
〒599-8251  大阪府堺市中区平井25-2
TEL:072-201-8240