2018/11/05

健康寿命

尼崎からご夫婦で・・・

今、当オフィスの利用者さんの紹介で、尼崎からご夫婦で施術に来られている方がおられます。

1か月に1回、娘さんの旦那さんが連れて来てくれるんです。

先日の施術で、お母さんは3回目、お父さんは2回目。

本当は、もっと短期間で施術をしたいんですが、なんせ遠方だし、娘さんの旦那さんの都合もあり、とりあえず、現在1か月に1回の施術を行っています。


不眠、下痢、膝痛で・・・

お母さんは、長年、不眠で悩んでいて、また、ちょっと食べ過ぎるとすぐに下痢をしてしまい、外に出るのも億劫で、当オフィスの利用者さんが見るに見かねて、紹介してくれたんです。

先日の3回目の施術のとき、体調を聞くと、朗報が!

「以前より眠れるようになって、少々食べても下痢しなくなったんですよ。それに2kg体重が増えちゃいました!最近は、なんだか体が軽くて、元気にスーパーにも買い物に行けるようになりました!」(お母さん)

まだ、2回の施術しかしていないのに、かなり効果がでているようで、これには、わたしも驚きました。

お父さんのほうは、右膝、ふくらはぎの痛みで困っていたので、施術をしているんですが、2日目の施術の際には、以前より膝痛も軽減して、膝が曲げやすくなったみたいで、お父さんも施術の効果がでています。

このまま、施術を続けると、お二人の期待通りの体に復元できそうです。


健康寿命について

最近、「健康寿命」という言葉を良く耳にします。

年を重ねても、自力で楽しい生活ができている!介護を受けなくても大丈夫!っと言いたいですよね。

そのための健康管理の方法や栄養に関する情報などが氾濫していますが、健康寿命を本当に考えるのであれば、一番真っ先にケアしないといけないのが「骨」です!

このご夫婦も、お父さんは膝が悪い、お母さんは不眠が続き、外出もできない状態が続いていました。

この行く末は、自力で生活ができなくなり、介護生活です。

人間の体は、すべて神経を通じて機能しています。

筋肉を動かすのは「運動神経」。内臓などの各器官を管理しているのは「自律神経」。辛いものを食べたときに辛い!っと感じるのは「知覚神経」。

この大事な神経が、骨の歪みによって、正しく機能しなくなったとき、健康寿命は確実に短くなります。

病院で特に異常がないと言われたけど、体調が悪いという場合、ほとんどが骨の歪みが原因です。

骨を正しく矯正するには、カイロプラクティックがとても有効です。

健康寿命を真面目に考えるのであれば、病院や歯科と同じように、ご自身に合いそうなカイロプラクティックを見つけてください。

「骨の矯正=健康」です!!