2018/11/26

合同誕生日祝い

昨日はわたしの誕生日。そして今日は妻の誕生日だったので、合同誕生日祝いのために、ランチに行ってきました。

狭山にあるイタリアンのお店、「ピッツェリア・エ・オステリア・マッシモ」。

どうも、日本のランチで出てくるパスタの量は少なすぎて物足りないので、最近は、パスタが食べたくなったら、家で大盛パスタを作って食べていたんですが、せっかくのお祝いなので、久しぶりにイタリアンに行ってきました。


はじめてのお店だったんですが、オープンして8か月で、若いご夫婦が営む、こじんまりとしたお店。


店内には、可愛い作りのピザ用の窯。


通常のランチとは別に、2名だと、アンティパストからメインまで、オードブル形式で出してくれるパターンもあるので、これはありがたいアイデア。

アンティパストは、バルサミコをふんだんに使った、しっかりしたドレッシングがかかっていて、わたしたち好みの味。


アンチョビ、オリーブの実、バジルが入ったトマトソースのパスタも、美味しかったです。

トマトソースにオリーブいっぱい入れると美味しいなあ。今度作ってみよう~!

事前に温めてくれていた取り皿にはちょっと感動!!

わたしたちは、アルデンテの細目のパスタが好きなんですが、パスタが少々太かったのが少し気になりました。

でも、たぶん、太いパスタを使う理由があるんでしょうねえ。


ピザは、モッツァレラチーズを贅沢に乗っけたマルゲリータを注文。

もちろん、特製の窯で焼いてくれたんですが、イタリアンらしく、生地は薄めでこんがり焼いてくれていて、生地が邪魔することなく、具材の味を堪能することができました。


そして、デザートは、かぼちゃのケーキとショコラにアイスクリーム。

実は、当日の朝に、適当に探して予約したお店だったんですが、わたしたちの舌にぴったりのお店でした。

これから、たまに通うことになると思います。



PIZZERIA E OSTERIA MASSIMO