2019/09/11

出張施術!

1年ぶりに来訪されたのは、去年まで13年間、ずっと施術に来られてた利用者さん。

当初は、めまい首痛体がだるい食欲がないなどの体調不良で、来られてました。

河内長野に住んでいて、今までご主人が車で送り迎えをしてくれていたんですが、もう二人とも80才を超え、ご主人も目が悪くなり、車の運転も危うくなってきたので、当オフィスに来れなくなったんです。

以前は、月に1回は骨のメンテナンスをしていて、体調は良好だったんですが、また体調がかなり悪くなり、ご主人が頑張って、なんとか連れてきてくれました。


しかし、なかなか定期的に施術を受けに来ることもできず、本人は不安がっていたので、その後は、出張施術をすることになりました。

はじめてお宅に行ったとき、少し驚きました。

閑静な住宅街の中にあるんですが、最寄りの駅からはかなり遠いし、スーパーに行くにも車でないといけない。

今、高齢者の運転が社会問題になっていますが、現実を実際に見たような気がします。

確かに、高齢になると車の運転は危ないと思うし、わたしも車の運転は75才になったら考えようと思っています。

でも、車がないと本当に生活が成り立たない地域に住んでいる方にとっては、本当に深刻な問題。

近い将来、自動運転が可能な車が開発されると思うんですが、それまでの間、なんとかならないのかなあ。

あと、大所帯の住宅街では、徒歩圏内にスーパーが無いことが多いので、日常の生活が普通にできない。

ここに来て、その地域まるごと、先々のことを考えずに開発してきたことが、こんなに大きな問題となっているように思います。

まあ、とにかく、また、わたしを頼ってきてくれたんだから、わたしができることを頑張ってするまでかな。